京つう

  キレイ/健康  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


2018年11月10日

両眼バランス設計レンズ

「お一人お一人に合わせてお作りいたします。」


 )

度数別スマート設計

見やすさの精度を上げるために、全ての度数で最適化を図り、さらに近方の度数を考慮して一人ひとりの個性にお応えします。

両眼バランス設計




パーソナルフィット設計
● メガネの装用条件に合わせてレンズ設計を最適化
フレーム前傾角・フレーム頂点間距離・フレームそり角。それぞれの数値を反映して あなただけの「Only One レンズ」を作り上げます。
最適レンズのための3つの情報

フレーム前傾角
同じフレームでも顔の形状等によりフレーム前傾角は変化します。適正な数値入力により収差を補正。設計を最適化して快適な見え心地を提供します。(0°~25°まで指定可能)

フレーム頂点間距離
鼻の高さやフレームの種類等によりフレーム頂点間距離は一人ひとり異なります。適正な数値入力により収差を補正。眼と度数とレンズの距離を考慮し、設計を最適化。スマートな見やすさを提供します。(7.0mm~25.0mmまで指定可能)

フレームそり角
フレームカーブやフレームの種類等によりフレームそり角は異なり、視線とレンズが交差する角度が見え方に影響します。適正な数値入力により収差を補正。側方視してもスムーズな見やすさを提供します。(0°~15°まで指定可能)
※データは、お選びいただいたフレームとの相性にも大きく影響します。
顔型・サイズは千差万別

フレーム前傾角・フレーム頂点間距離・フレームそり角。
それぞれの数値をメガネレンズの設計に反映して、あなたに最適な見え方のメガネを提供します。
※すべての要素は複合的に影響します。
※すべての要素は複合的に影響します。

ギルドでは目に最適なレンズをご提案させていただきます。
  
Posted by guild at 10:50Comments(0)