京つう

  キレイ/健康  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


2019年11月20日

スマホ斜視

「10代を中心に患者数が増加」

片方の黒目が内側に向き、物が二重に見えるようになります。スマホの長時間使用が原因と言われています。
向かって左の黒目が内側に寄ってるのがわかります。これが「急性内斜視」の症状です。



一度発症すると自然に治りにくい急性内斜視が若者世代に急増しています。
普段スマホを使っている時の目との距離は約20センチです。
この近い距離に問題があるといわれています。

目は近いものを見るときに、黒目が内側による「輻輳(ふくそう)」という動きをしています。
長時間のスマホの利用はその状態を固定してしまう恐れがあり急性内斜視の発症につながる
ことが指摘されています。

若いうちは長時間近いところを見ていても疲れを感じることが少なく、気付かなかないうちに2、3
時間のスマホの使用になっています。「輻輳運動」を長時間できることが、急性内斜視の発症に
つながっています。



スマホの使用に関しては30センチ以上離して見る、1日4時間未満の使用が望ましいと
推奨されています。
片目のほうが見やすいという症状は斜視の前兆であると考えられます。



スマホから強い光やブルーライトを長時間受け続けると、眼中で光が散乱し、まぶしさや
チラツキを感じやすくなります。疲れや肩こりの原因になったり致します。
ブルーライトカットのレンズで予防してください。



  
Posted by guild at 05:01Comments(0)

2019年10月21日

最新レンズ体験会

ギルドでは、お客様の生活スタイルやお仕事・ご趣味などを考慮したメガネレンズ選びの
ご提案をさせていただいております。その中で、具体的なレンズのご紹介をさせていただきます。




「フィールドタイプ」



遠方視界を重視したタイプ。お車の運転やご趣味で、アウトドアやスポーツなどを
アクティブになさられる方に最適なレンズです。

「シティータイプ」



遠方視界を確保しながら、テレビなどの2メートルの中間距離、お手元を重視した
快適タイプです。初めてお使いの方に最適なレンズです。


「ルームタイプ」



中間距離からお手元を重視した室内専用タイプです。お仕事での会議や打ち合わせ・プレゼン
ご自宅では家事・お料理・お洗濯・お掃除などに最適です。テレビを見ながらお手元の作業が
進められる「かけて歩けるお手元用メガネ」です。主婦の方に人気があります。


「デスクタイプ」



お手元を見られるのに最適なタイプ。長時間のパソコン作業・読書・手芸・スマホ・ゲームなど
集中的にお手元を見られるのにおすすめです。「フィールドタイプ」もしくは「シティータイプ」との
併用がおすすめです。


「アシストタイプ」



スマホ時代の新タイプレンズ。スマホだけでなく、パソコン・読書など目を酷使するとくに
若い20代から30代の方にお勧めです。目に有害なブルーライトカットとの併用が人気です。






ご趣味に合わせたレンズもご用意しております。タイプに合わせた専用設計ですので、より快適に
楽しくお使いいただけます。日常のお使いのものと新たなメガネのご提案をさせていただきます。




ギルドでは10月30日までの毎日、「最新レンズ体験会」を全店で開催中です。特に土日祝は込み合いますので
事前のご予約を頂きますと、スムーズにご案内できます。是非この機会にご体感ください。皆様のご来店を心より
お待ちしております。


右京区
梅津店
〒615-0934 京都市右京区梅津北浦町4-6 
℡075-872-7179

常盤店
〒616-8181 京都市右京区太秦京ノ道町14 
℡075-863-2818

嵯峨店
〒616-8345 京都市右京区嵯峨折戸町24 
℡075-881-6087

西院店
〒615-0062 京都市右京区西院坤町63-1 
℡075-314-6661

北区
大将軍店
〒603-8333 京都市北区大将軍東鷹司町217 
℡075-466-1477

西京区
桂 店
〒615-8037 京都市西京区下津林大般若町179 
℡075-383-6278

南区
洛南店
〒601-8329 京都市南区吉祥院清水町5-2 
℡075-694-5787

久世店
〒601-8205 京都市南区久世殿城町508-1 
℡075-924-4677









  
Posted by guild at 12:11Comments(0)

2019年09月20日

レンズコートいろいろ

みなさんのかけておられるメガネのレンズには様々なコーティングがされています。

今回はそのコーティングを守るための基本的なことをご紹介いたします。
まずどんなレンズにも基本の『撥水コート』『反射防止コート』『ハードコート』がコーティングされています。これは家庭用ラップのそれぞれ1/1000,1/100,1/10の厚さとなっております。大変薄いことがおわかりいただけると思います。



薄いからこそ正しいお手入れをしないとキズがついて見にくくなってしまいます。

知らず知らずのうちにこんなことはしておりませんか?


こういった中でついたちいさなキズから表面のコーティングは剥がれてしまいます。


それではどのようにしてレンズのコーティングを長持ちさせるかお伝えいたします。
①乾拭きはしない
 レンズの表面には細かな砂やホコリが付着しております。
 そのまま乾拭きなさいますと、レンズに傷をつける原因となります。
 一度レンズの表面を流水で流して、付着している砂やホコリを落としてから拭いてください。

②高温になる環境にしない
 コーティングはあまり熱には強くはありません。
 そのため車内や暖房器具などの近くに置かれますとレンズがひび割れてしまいます。
 

 レンズを洗う際もお湯を使うことはされないようにお願いいたします。


小さなことですが毎日の中で気を付けるだけでレンズがより長持ちいたします。
またお取扱い説明書もございますので、お気軽にお申し付けいただきましたら、無料でお渡しいたします。  
Posted by guild at 04:58Comments(0)

2019年08月20日

レイガード435

暑い日が続いていますが、皆さんは紫外線対策は当たり前にされていると思います。

青色光対策はできてますか?

青色光はPCやスマホから出ているものという認識されている方は多いと思いますが、太陽光からももちろん出ています。
それ以外にも最近ではLED照明が当たり前になりましたが、LED照明からも青色光は出ています。

つまり、普通に生活していても青色光はなんらかの形で目に届いてします。

では、その青色光が目にどういう影響を与えるのでしょう?

①眼病につながりやすくなる
 青色光とは可視光線で目の奥(網膜)まで届く光です。その中でも紫外線に近い青色光は目を傷めるパワーが強いのです。
そのため網膜の疾患(加齢黄斑変性等)につながりやすくなります。

②睡眠リズムが狂いやすくなる
 朝日など太陽光の青色光が目に入ることで脳は『朝だ』と認識します。夜になり青色光が減ることで『夜だ』と認識します。
 寝る前などに青色光が目に入ることで脳が『朝』と認識し、睡眠ホルモンの分泌が少なくなり寝不足につながります。
 また自律神経も乱れやすくなり、糖尿病や高血圧などのリスクにもつながります。

それでは、この青色光を防ぐためにはどうすればいいのか、となります。
そこで活躍するのが『HOYA レイガード435』です。
レイガード435の特長
レイガード435レンズは、ブルーライト領域を含む高エネルギー可視光線(HEV)の380~420nmのみならず、JIS基準として重要な青色光傷害関数(ハザード関数)のピーク波長として影響の高い波長帯(435~440nm)から守るために開発されました。製品名に付された「435」の根拠は正にこのことです。


こんな方におすすめ
・スポーツをよくする方
・事務やPC,タブレットをよく使う方
・ガーデニングや畑仕事をする方
・白内障術後の方
・照明が眩しく感じやすい方
・運転が多い方



体感キットも全店舗ご用意しております。ぜひご来店いただきお試しください。

レイガード435の製品ページはこちら  
Posted by guild at 02:31Comments(0)

2019年07月19日

偏光レンズ

これから夏に向けて、お出かけの機会や趣味の時間が増えてきますね。
そんなあなたをサポートするレンズがあります。

「偏光レンズ」はご存知ですか?
あらゆるシーンでとても便利なレンズです。

例えばドライブ・・・
   フロントガラスの映り込みを防ぎますので視界良好!



路面の反射もカット!



釣りの時も効果的。泳いでる魚が見えます。



ゴルフの時の芝目もクッキリ!



最新の偏光レンズはココが違う!

偏光板を挟むのではなく、レンズのコーティングで偏光の効果を出す『ポラテック』



これにより、限られたフレームしか加工ができなかったことを解消しました。



そして偏光板を挟むことで起こっていたレンズの厚みも改善されました。




カラーバリエーションも豊富なので、いろんな場面で活躍間違いなし。




めがね・補聴器
出張、配達サービスはじめました。



お気軽にお電話下さい。  075-694-5787   洛南店 宮脇まで


  
Posted by guild at 22:45Comments(0)

2019年06月17日

便利なレンズ

「1本で2役」
色の変わるレンズをご存知ですか?
室内ではメガネ、屋外ではサングラスになるレンズがあります。
これ一本で2役をこなします。
カラーが7種類あり、そのうち3色が濃いめのサングラスに
4色が薄い目のサングラスに変化します。


通常室内にいるときは、これぐらいの濃さになります。


屋外で紫外線を浴びると48秒でこの濃さまで変化いたします。


室内に入って5分でこの濃さまで色が薄くなります。


室内に入って10分でこの濃さになります。


室内から屋外に出て行くと48秒でかなり濃い色に変化します。屋外から室内に移動して
色が薄くなるまでには、5分ぐらいかかりますがこれ1本で紫外線の強い夏場は大きな
威力を発揮します。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。





出張、配達いたします。お気軽にお電話ください。
075-924-4677    久世店  田中  
Posted by guild at 19:24Comments(0)

2019年05月20日

女性のためのレンズコート

女性にとってメイクのきまり具合は印象を大きく左右します。

そんな女性のためのレンズコーティングが『ヴィーナスガードコート パールRUV』です。



このコートは女性に嬉しい三つの『キレイ』があります。

① 目元がキレイ
メガネレンズ表面に光が当たると、光の一部が反射します。その反射の色は標準でグリーン系、青色光(ブルーライト)をカットするタイプはブルー系ですが、ヴィーナスガードコート パールRUVは淡いホワイト系。すっきりとした透明感は、目元を明るくクリアに見せます。

② カラーの色合いがキレイ
無彩色の反射色は、カラーレンズやアイメイクの本来の色合いを損なうことなく、キレイに映し出します。

③ メガネレンズがキレイ
ヴィーナスガードコートシリーズは、HOYAの最上級レンズコートです。静電気を抑えてホコリが付きにくく、皮脂や油脂、指紋やファンデーションの汚れが拭き取りやすくて、キズにも強い。お手入れしやすいレンズコートです。





くわしくはこちらへ→HOYA ヴィーナスガードコート パール
  
Posted by guild at 02:23Comments(0)

2019年02月11日

40歳から手元が見にくくなり始めます。




スマホが見づらい!本が読みづらい!最近、そんなことありませんか?
40代になって気づかされることのひとつに、「老眼」があります。
誰にでも訪れる「老眼」を知って、きちんと向き合えば、 あなたの毎日は、きっと、ますます楽しくなります!
年齢は、「見る仕草」にも現れるって、ご存知ですか?
あなたがスマホを見る位置が、
眼から何センチ離れているかチェックしてみましょう。

老眼は誰でもなります。
だから早くからメガネに慣れておくことが必要です。

一度自分の姿をチェックしてみてください。
スマホを見る時、眉間にシワを寄せたり、
30cm以上離して本や新聞を見ていませんか?
眼の調節力は加齢とともに衰え、早い人では30代後半、多くの人は40歳を過ぎた頃から手元が見えづらくなります。誤解されやすいですが、近視の人でも、レーシックの術後でも、「老眼」になります。40歳前後になって「メガネは初めて」という場合は、まず「メガネに慣れる」必要がありますので、手元の見づらさが進む前に、早い段階からメガネに慣れ親しんでおきましょう。
  
Posted by guild at 20:03Comments(0)

2019年01月10日

メガネ変えました

こんにちは、梅津店の田中です。
私事ですが、メガネを変えました。その際にHOYA製の新製品のレンズ「HOYALUX雅」というレンズを使いました。現在のところとても調子がいいです。どんなレンズかを、ご説明いたします。

見たいシーンにあわせて3つのタイプから選べるオーダーメイドレンズです。
1.遠近両用タイプ  2.遠近両用タイプ(中近重視)  3.室内用タイプ

両眼バランス設計


 

パーソナルフィット
選んだフレームの装用条件に合わせて「見え方」を最適化いたします。



 

フレーム前傾角・フレーム頂点間距離・フレームそり角。それぞれの数値をメガネレンズの設計に反映して
最適な見え方のメガネを提供します。

フレーム前傾角
 

フレーム頂点間距離

 

フレームそり角

 
何か難しそうですが使ってみると、とても快適です。
ただいま最新レンズ体験会を開催しております。
ぜひ、お越し下さいませ

レンズ公式ページはこちら


  
Posted by guild at 21:08Comments(0)

2018年12月09日

最高峰オーダーレンズ登場

HOYAより最新の単焦点レンズが登場しました。

「NULUX WFI]

今までと違う圧倒的な見え方と疲れにくさが特徴です。


特徴 その①
メガネをかけたときの視力値を考慮したこだわりの設計が、
中心から周辺部まで全方位においてクリアな視界を実現しました。

従来品


最新レンズ



特徴 その②
左右別々の基本設計に、フレーム前傾角・フレーム頂点間距離・フレームそり角の測定データを反映し、
全方位で最適化を図っています。




特徴 その③
側方視時に発生する軸ズレの収差補正、左右非対称のAS面を加える事で、
視界が広く快適な見やすさを実現しました。
レンズカーブを選べますので、様々な形状のフレームに適します。

度数が強い方、左右差がある方、乱視の方すべての方に対応できる
最新オーダーレンズです。
ぜひ、一度ご相談ください。  
Posted by guild at 21:29Comments(0)